創英国際特許法律事務所採用サイトのロゴ

応募する

サポートエンジニア採用情報

message.

私たちサポートエンジニアの業務は、世界中の企業や大学などの組織に対して、知的財産サービスを提供している創英国際特許法律事務所で、システムを最大限に活用できるようにサポートすることです。
システムの『伝道者』として所員へ情報を発信し、サポートすることで組織全体としてのITリテラシー向上を目指しています。

また、私たちはエンジニアではあるものの、所内の独自システムを開発、管理しているインフラエンジニア、開発エンジニアが本来の業務に注力できるような環境を作り、より良いサービスを提供できるように開発関連以外の業務を中心に従事しています。
その為、意欲さえあればエンジニアとしての実務経験がなくても問題ありません。

人とテクノロジーの懸け橋となり、感謝されることを一緒に実感しませんか?

info.

募集要項

導入した情報システムを活用するための様々なサポートを行う、サポートエンジニア(社内SE)を募集しています。

新卒者(卒業見込み者)や未経験者も募集しています。

雇用形態

創英株式会社の正社員
※創英株式会社は創英国際特許法律事務所の情報システム部門として分社化された会社です。業務において、所属法人の違いを感じることはなく、弁護士、弁理士、その他のスタッフと共に、一つの組織を支える仲間として、仕事をしていきます。

年齢

不問

学歴

不問

必須の経験、スキル

新卒者(卒業見込み)、未経験者としての採用の場合:なし

経験者としての採用の場合:サポートエンジニア、社内SEのいずれかの業務経験(経験の詳細は問わず)

求める人物像

・サポートエンジニアとしての仕事に、意欲的に、積極的に取り組める方
・物事の本質を見極めて必要な情報を引き出し、解決に向かおうとする姿勢がある方
・柔軟な考えをもって問題を改善するための提案が出来る方
・相手の立場になって物事を考えることができる方
・コミュニケーション能力がある方
・一手先を読んで行動ができる方

新卒者(卒業見込み者)、未経験者へのメッセージ

サポートエンジニアとしての実務経験はなくても、意欲的に学んで取り組もうとする姿勢があれば大歓迎です。仲間と協力し合いながら、一緒に組織全体のITリテラシー向上を目指せるサポート精神を持った方をお待ちしています。

弊所は、サポートエンジニア募集において、将来性を重視しています。
即戦力であるかどうかではなく、立ち上がりが遅くても将来的に長期的に活躍するサポートエンジニアに成長できるかを重視しています。
そして、人財の多様性を重視しています。
従って、弊所は、経験者/未経験者、新卒(卒業見込み)/中途、学歴、性別等を問わず、幅広く、サポートエンジニアの候補者を募集しています。
サポートエンジニアに興味がある方は、是非、ご応募下さい。

勤務地・環境

創英国際特許法律事務所 丸の内本部
東京都 千代田区丸の内二丁目1番1号 丸の内 MY PLAZA 9階

丸の内本部は、千代田線二重橋前、丸の内駅直結のビルにあります。
窓からは皇居を見渡せる、最高の立地条件です。
周辺の施設も充実していて、ランチや仕事終わりの食事、買い物などにも困りません。
先進的で遊び心があり快適なオフィス環境・空間でしっかり仕事に向き合うことができます。

ハイエンドのオフィスチェア、スタンディングデスク、複数の大型モニタを配備しています。

オフィス選択制度(丸の内、横浜、武蔵野、千葉、大宮、柏、西新宿)があります。

こちらも参考にしてください。
オフィス一覧 - 創英国際特許法律事務所
オフィス環境 - 創英国際特許法律事務所採用サイト

アクセス

創英国際特許法律事務所 丸の内本部
・JR・東京メトロ各線「東京」駅 丸の内南口から徒歩5分
・JR・東京メトロ各線「有楽町」駅 国際フォーラム口から徒歩5分
・東京メトロ千代田線「二重橋前」駅 3番出口直結
・都営三田線「日比谷」駅 B7番出口から徒歩2分

勤務時間

勤務時間選択制
9:30~17:45、又は、10:30~18:45(休憩時間 1時間15分)

弊所の労働時間は、多くの企業の労働時間よりも一時間短い7時間です。
平均残業時間は月に10時間以内です。
働きすぎを良しとしない風土で、みんな、短時間できっちり仕事を終えて帰ります。

給与

中途
前職の給与水準を考慮し、経験・能力・希望に応じて優遇させて頂きます。
よろしければ、選考のはじめの段階で希望年収を提示して下さい。
提示しずらい場合は、前職の年収でも構いません。
その上で、私たちは、最後まで、その年収以上で採用する人材として、選考をさせて頂きます。

新卒(卒業見込み)
月23万円程度 + ボーナス年2回

昇給

査定により随時

賞与

年2回

諸手当

交通費全額支給(新幹線通勤補助手当もあり)
遠距離通勤手当
特別通勤手当

休日・休暇

完全週休2日制(土・日)
祝日
リフレッシュ休暇
年末年始休暇
有給休暇
慶弔休暇

基本的に、有給休暇やリフレッシュ休暇は、エンジニアが各自の裁量で取得していて、とても取りやすいです。
10連休以上を取って旅行に行く等の休暇の使い方も珍しくありません。

待遇・福利厚生

社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
提携保養施設有
資格試験補助、報奨金
キーボード、マウスなどの周辺機器の購入費用補助制度
公認クラブ(スキー、スノーボード、野球、ゴルフ、テニス、ボルダリング、Eスポーツ、スキューバーダイビング、フラワーアレンジメントなど)活動あり
1日人間ドック
がん保険加入

東急ハーヴェストクラブの法人会員となっており、所員は全国の東急ハーヴェストの施設を利用することができます。
東急ハーヴェストクラブについて

事務所公認のクラブには、定期的な活動を行うことを条件として、事務所から補助金が支給されます。 各公認クラブの活動に最低限必要な費用(例えばスキー旅行費用や野球のグラウンド使用料など)の殆どは、その補助金で賄われています。
公認クラブ - 創英国際特許法律事務所採用サイト

聖路加国際病院の会員制健康クラブ(聖路加フレンズ)に法人加入しています。所員は年1回の人間ドックを受診することができます。
聖路加国際病院について

行事

所員旅行
新年会
納涼会
花見会
所員交流イベント

こちらも参考にしてください。
事務所行事 - 創英国際特許法律事務所採用サイト

試用期間

試用期間3ヶ月あり(但し、最長6ヶ月まで期間延長の場合あり)

服装

自由

採用スケジュール・プロセス

採用担当者とのカジュアル面談(ビデオ通話)

SPI(Web試験)、書類選考

管理職やエンジニアとの面接、筆記試験(丸の内オフィス)

所長面接(丸の内オフィス)

内定

できるだけ短期間でスピーディーに採用選考を進めさせて頂きます。
「〇月〇日までに採用選考をして結果を教えて欲しい」等といったご要望がありましたら、それに合わせさせていただきます。
お気軽にご相談下さい。

応募、ご質問方法

ご応募やご質問はこちら
情報システム部門 新卒/中途応募、カジュアル面談申し込みフォーム

弊所のサポートエンジニア採用への応募をご検討中の方は、まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

応募の秘密は厳守いたします。
面接日・入社日はご相談に応じます。
在職中で今すぐ転職できない方はぜひご相談ください。

弊所の採用担当者が迅速に対応させて頂きます。

about.

創英国際特許法律事務所のエントランス

01 Office

創英国際特許法律事務所

創英国際特許法律事務所は、1986年創業、東京丸の内を中心として国内外にオフィスを構える所員数約300人の業界屈指の規模を誇る特許法律事務所です。

情報システム部の働いている様子

02 Essentials

テクノロジー人材

私たちは、ITの活用とその質がこの業界における競争力に直結すると考えています。

情報システム部の働いている様子

03 System Department

情報システム部門

情報システム部門のミッションは、ITを用いて、創英国際特許法律事務所の競争力を強力にバックアップすることです。

サポートエンジニアが働いている様子

04 Job

業務内容

開発/導入した情報システムを活用するための様々なサポートを行う、サポートエンジニアとしての業務です。

採用している技術アイコンの集合図

05 Technology

採用技術

特定の技術、製品、メーカにこだわらず、実現したい内容に応じて、様々な技術や製品を選定して、組み合わせて使用します。

情報システム部員が会議している様子

06 Flow

入社後の流れ

入社後3ヶ月間はサポートエンジニアとしての基礎を学ぶ研修を実施します。

情報システム部のメンバー写真

07 System Member

情報システム部員

創英では情報システム部門の仲間はもちろん、実務を行っている様々な部門の仲間と密にコミュニケーションを取りながら仕事をします。

情報システム部のメンバー写真

08 Other

その他

創英国際特許法律事務所の紹介しきれない魅力をスライドショーにしました。

interview.

サポートエンジニア01の顔写真

01 サポートエンジニア

弁理士と事務員の方々が快適に働けるようにサポートすることにやりがいを感じています!

開発エンジニア02の顔写真

02 開発エンジニア

既存システムの保守・運用だけでなく、立候補すれば高頻度で新規システムの開発に要件定義から携われる魅力があります。

サポートエンジニア03の顔写真

03 サポートエンジニア

縁の下の力持ちとして、所員の方々に『ありがとう』と言ってもらえる仕事を増やしていくことが私の毎日の目標です。

インフラエンジ04の顔写真

04 インフラエンジニア

変化の速い時代だからこそ、変わらない技術を武器に挑戦し続けたい。

ご応募はこちら